ダイエット情報

うつ病と食事の関係

老人性の痴呆症と うつ病 うつ病と食事の相関関係の本を続けて読んでいます。

特にウツと食事の関係は、その患者の血液検査の結果をみれば、たんぱく質の摂取が足りないのが明白だそうです。デンプン質のご飯や麺類の摂取が多くたんぱく質が足りないのが特徴のようです。

インスタント食品やスナック類 食事をコンビニの棚に預けているいる人の多くはたんぱく質が足りない食生活をしています。

それ以外の日はハンバーガーや牛丼では、食のバランスはめちゃくちゃです。一人暮らしの人は一日に1食は豆腐 納豆などの大豆食品 葉酸を含む野菜を多く取る日を週に3日はとるようにすると、少しは安心です。

高血圧や糖尿病などの成人病と精神疾患のうつ病との相関関係も最近では研究がすすんでいるそうです。

お弁当とダイエット1

お弁当とダイエット2

お弁当とダイエット3

お弁当とダイエット4

お弁当とダイエット5

お弁当とダイエット6

お弁当とダイエット7

お弁当とダイエット8

外食と健康 塩分


栄養と調理 ダイエット・食育.日本の農業 勉強することが一杯です