ダイエット情報

お弁当と外食

外食で気をつけなければいけないのは塩分 脂質 野菜などの繊維です。三食外食で、朝缶コーヒー 一食はラーメンか牛丼の方はメタボまっしぐらです。単品でなく定食を、麺の汁や味噌汁は半分は残すようにしましょう

健康者の塩分 一日12g以下の塩分は驚くほど少なく、ラーメン 掛けそば1杯で、ほぼ3分の2は行ってしまいます。

野菜の食べる量の目安は両手 いっぱいといいますから、これもよほど気をつけないと食べられません。

仕出し弁当はその点、食品数 バランスともに外食の中では優れています。

お弁当とダイエット1

お弁当とダイエット2

お弁当とダイエット3

お弁当とダイエット4

お弁当とダイエット5

お弁当とダイエット6

お弁当とダイエット7

お弁当とダイエット8

外食と健康 塩分


栄養と調理 ダイエット・食育.日本の農業 勉強することが一杯です